その他電力株 未分類

ファーライ火力発電(ベトナム高配当株)

投稿日:2020年3月5日 更新日:

今回は個別株投資ということでファーライ火力発電を紹介します。

なんといってもこの会社の魅力というのは配当利率10%という化け物レベルの配当を誇っているという点です。Investing.comによると配当利率10.25%ということで、日米では倒産寸前の会社か、リーマンショック級の相場で無い限りお目に抱えれない配当利率となっています。

ここまで高配当だと「この会社大丈夫かな」という心持で分析をしたほうがいいということになります。

ファーライ火力発電は石炭火力発電です。発電コストは経産省のデータなどを見ると「水力」「原子力」「石炭」「ガス(LNG)」「石油」の順に上がっていくようです。水力発電はこのブログで紹介してます。ベトナムには原子力発電所がありません。ということで、石炭火力は「水力に次いでコストが安い」発電だといえます。

私としては、石炭の購入代金がかかること・発電機の修繕などの設備投資がかかるので、水力発電より投資の優先順位は落ちるかなと思いますが、株価が十分割安なら投資してもOKかもしれません。投資の前に財務情報を確認します。

さて私の事情でキャッシュフロー計算をするのが面倒くさくなってので今回の個別株分析からは、過去のキャッシュフローは4期分だけとします。すみません。配当金支払も過去4期だけにします。までも投資判断是非にはそこまで影響を与えないと思いますので許してください。

  • 売上は基本的に右肩上がり。利益率は15%近くと高い。
  • バランスシートは負債が少なく、安定している。
  • キャッシュフローは営業CFが赤字または少なく、資産を売っている(投資CFがプラス)という状況で、好ましいキャッシュの流れではない
  • キャッシュフローベースの配当金支払いは過去4年はほぼフラット

株価チャートは下記の通りです。

2008年に謎の爆上げがありますが・・・この10年ですこーしずつ株価が上がってきている、といった状況でしょうか。

PERは8,3倍、配当利率は10.25%とかなり高くなっています。

で、この物凄く割安に見えるファーライ火力発電ですが、投資するか!?といったらNOです。営業CFがマイナスだし、わざわざこういうところに投資しなくても他に投資すればOKだからです。石炭よりもコスト安の水力発電の株のほうが良いかなと思います。

-その他電力株, 未分類

Copyright© 水力君の水力発電株投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.