人生戦略

コロナで婚活女子が焦っている様子

投稿日:

グーグルアナリティクスを導入して、このブログの読者の属性を確認したところ、全員男性で(涙)、年齢層は25~45歳が占めているようです。

私と同じような人が多いのかもしれません。私は年齢がギリギリ、アラサーで既婚者子持ち(1人)、共働きサラリーマンというスペックのオッサンです。

高校の同級生で、投資仲間かつ飲み友達の友人達は婚活アプリを活用していろいろ悪さをしているようで、話を聞くだけでメチャクチャ面白く、こういうクソみたいなネタも、このブログの読者層ならハマるのかもしれません(笑)ということで今回はクソネタを書きたいと思います。

同級生は医者とか歯医者とか不動産経営とかでかなり金回りがいいです。コロナでダメージがあるようですが、早速いわゆる「公庫水」を1000万円とか2000万円を低利で資金調達して、事業だけでなく株にも投資するそうです。こうして格差が広がっていくのか・・・。私のようなサラリーマンは何も出来ないから指をくわえるだけですが、までもボーっとしてても、コロナだろうが何だろうが給料はキッチリ貰えるし、リスクリターン次第だなと思っています。勤務医だとバイト先が減っているようです。コロナだと一般診療の受診も減るようで、「婚活で資金需要あるのにバイト先が減ると困る」と一切困ってない表情で文句を言ってました。

ということでおそらく同年代で相当ハイスペックだからなのか、婚活アプリが釣り堀状態だそうです。確かに30代になると婚活市場における男女の強さが思いっきり男側に有利に展開するように思います。

上記の医者の友人が言うには、婚活アプリで知り合った30代前半美女から、「もう婚活アプリから脱退しろ!」と迫られたそうです。ただその女性は脱退していないようですが…。。これはどういうことかと言うと、「そろそろ医者の男を利確しなければ」と焦っているのではないか・・というのがそいつの分析で、私もそう思いました。友人は、将来開業という夢に向かってまだ結婚とか付き合うとかは考えられない、友達でいたい、と強弁しているようです。女性側は「付き合う気が無いのなら、私はまだ婚活続ける!」と言って、アプリは継続しているそうです。なんじゃそりゃ(笑)

この手の話は聞いているだけで面白いです。私はリスクが高すぎてそんな遊びはできませんが・・。

ただ、コロナ感染リスク回避のために婚活も下火になっている、、、と言う噂もありますし、30代前半でこれまで遊び倒した美女がいざ利確しようとしたら男がコロナでサーっと居なくなって、コロナが終息したころには30代後半となり男から真剣に見られなくなり手遅れ、、、という末路になる人も多そうです。コロナは多くの人生を狂わせそうで、非常に恐ろしいですね。

さて自分は脱退してないのに、男側には婚活アプリ脱退を一方的に要求するという女性は、よく考えないといけません。なぜ男はその要求に文句も言わずに応じたのか・・・・。普通なら「じゃあ2人で同時に脱退しよ」とか「付き合おう」とかいう流れになるはずです。男側には、なぜか「付き合う」ことが出来ない事情と、別に女性側が勝手に好きに他の男性と遊んでもいい、と考えているのです。。それはなぜか・・・。あえてここには書きません。

それにしても中学生高校生の時には想像もできませんでしたが、稼ぐ男、医者とかいう肩書のある男というのは30代以降になると凄まじくモテるんですね~~。

-人生戦略

Copyright© 南越男のフェラーリ&ベトナム株投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.